地球にやさしいものづくりを目指して

品質とスピードを兼ね備えています。

 当社は、昭和35年に創業した表面加工(光沢化工)の専門メーカーです。
 出版、商業印刷物をはじめ文具やPOP関係など幅広い分野で、表面加工の技術は生活と文化を支える様々な製品に用いられています。
 光沢化工の歴史は古く、江戸時代には既に絵の具の退色や汚れを防ぐために、絵画の表面に保護が行われていました。現在では製品の保護や美観の向上だけでなく、表面加工を施すことによって作業性を高めて生産性の向上にも貢献しています。
 当社は板橋区の東京工場と、埼玉県秩父市に関連会社2工場の3拠点があります。
 光沢化工に特化することによって品質の高さはいうまでもなく、3拠点で対応することでスピードと量産への要求に応えられることを強みとしております。

『やさしい地球環境』をテーマに

 当社は創業以来、時代と共に新しい分野の開発や種々の改革を積極的に進めて参りました。地球環境と人々に対する思いやりが大切な課題となっている現在、光沢化工においても人や環境にやさしいものづくりを進めております。
 その一つとして当社では、身体に害を与えない水溶性のインキを使用したスポットメジューム技術を開発しました。これは、もともとシックスクール(学校環境で起きる化学物質過敏症)を防止するためにメーカー共同で開発した技術で、教科書等の名前記入欄に名前が記入しやすいように部分的に加工するものですが、ノントルエン加工を行えるのは当社のみです。
 また、再生PETなど地球環境に考慮した技術開発等を、材料メーカーとタッグを組み進めており、印刷物やPOP商品のみならず自動車部品や情報通信関連部品加工等にも参入しています。

 私どもはこれからも「やさしい地球環境」をテーマに、自然と生活と共に様々なものに光とゆとりを与えつづけ、同時に世界の人々の心へも太陽の光を照らしつづける為、より一層努力する事をお約束します。
 時代のニーズを先取りし感謝と誠意を以って優れた技術開発、品質管理、サービスを提供しお客様のご期待を叶えるために挑戦してまいります。

代表取締役大島一夫